loading

OKURAがALに別注したバッグの予約販売を開始致します!
機械編みで可能な限界の極太の糸(和紙)とキュプラ糸で織られたオリジナル素材を
NAVYで染め上げたスペシャルアイテムです。
是非ご覧ください。

OKURAがALに別注したボディバックです。中太の和紙とキュプラ糸で織られたオリジナル素材をNAVYで染め上げ、外側にはOKURAのインヤンピスネーム、内側にはブランドネームを配しています。ショッパーからデザインを反映させたボディバックは、ALの特徴ある生地を全面に出したシンプルなデザインと抜群の軽さが特徴です。ワンショルダーでもクロスボディーでも使用可能です。ショルダーベルトは極細レザー紐でミニマルな印象に仕上げています。底まちあり、内側2ポケットありとたっぷりの収納力も魅力です。
OKURAがALに別注した風呂敷型のミニバックです。機械編みで可能な限界の極太の糸(和紙)とキュプラ糸で織られたオリジナル素材をNAVYで染め上げ、外側にはOKURAのインヤンピスネーム、内側にはブランドネームを配しています。握手の結びがアクセントな小ぶりなサイズ感が特徴です。生地目がうねるような独特な表情が工芸的な素材感も楽しめます。握り手部分の結び目は握り易いサイズで手にしっかりとフィットします。紙特有のシワ感、素材の持つ表情を楽しめるバッグです。財布、携帯、ポーチの入るミニサイズなので男女問わずお使いいただけます。
ブランドネームの「AL(オル)」は英語で「代替の」という意味がありますが、「alternative(オルタナティブ)」に由来し、バッグというプロダクトにレザーに代わるもう一つの選択肢を提案していきたい。 そういった想いが込められ誕生しました。
レザーを使わない。ALはそう決めている。これはレザーの否定ではなく、バッグを愛用する人々にもう一つの楽しみを提案したいと思ったから。私たちは、レザーの代わりとして伝統の素材を選ぶ。(でも、これまでの伝統素材とは異なる)